アラ還オヤジのゆるゆる日記

日々の出来事や、好きなことを、難しいことは抜きにしてゆるゆると書き連ねて行きたいと考えています

海水浴に行きたい

こんにちは。

流浪のブロガー、マキノです。

 

こんなに暑いと避暑に行きたいと思います。

都会を後にして何処かへ出かけたい。

 

避暑は山派と海派に分かれると思います。

 

ワタシは断然海派!

あなたはどっち派?

 

思い返せば 

子供が小さい頃は毎年海水浴に連れて行ってました。

クルマにでかいビニールのシャチと浮き輪を積んで朝早くから家族で行ってました。

 

あれは楽しかったなぁって思う。

5~6年前までは行けた。

つまり上の子が中学生までだな。

 

なんといっても焼けた砂の上を子どもと一緒に歩くのが楽しい。

浮き輪に捕まって海に浸かるのが楽しい。

甲羅干ししても気持ちいい。

子供らと遊んでいる時自分も子供の頃に戻れたような気持ちだった。

 

ビーチに若いお姉さんがいればなお楽しい。

いや、ただ見てるだけですよ。

パラソルの下でお昼寝も悪くない。

 

嫌なのは我が物顔でバーベキューなんかしてる外国人や

刺青なんかしてるこわーーーい人たちの軍団。

 

海にこないで欲しいけどそんなこと恐くてできない。

ああ、でもいい時代だった。

 

考えたら今はなんて不自由な生活をしているんだろう。

でも仕方ないですね。

 

自分も親と海水浴に行ってました。

たぶん中学生まで。 

だから子供たちがついてこなくなったのは

当然の助動詞って事だ。(古い)

 

また海水浴に行きたいな。

今度は孫と行きたいな。 

 

そうだ、俺にも夢ができたな。

 孫を連れて海水浴に行くって言う。

 

新しい目標がこんな駄文を書いてるうちにできたよ。

たまにはつまらないことでも書いてみるもんだな。

 

子どもが結婚するのはいつかしらん。

早くみたいな、俺の孫。

 

それまでビジネスを頑張ろう。