アラ還オヤジのゆるゆる日記

日々の出来事や、好きなことを、難しいことは抜きにしてゆるゆると書き連ねて行きたいと考えています

天国と地獄

こんにちは。

流浪のブロガー、マキノです。

 

 

天国の扉。

考えたことなかったのですが、アラ還になると結構現実味をおびてきます。

 

まず入院した父のことです。

天国に、なんて言うと縁起でもないと思いがちですが86歳ですからけっこうリアルです。

 

治療も一進一退で良くなった、と安心するとガクッと戻ったりもします。

なかなか安心できません。 

 

 

子供の頃に

悪い事をすれば地獄に行く。

良い事をすれば天国にいく事ができると

誰にも教わらずに知りました。

 

俺は天国へ行ける切符は買えるのかな。

門の前までたどり着けば門の扉は開くのか?

たたき返されることはないのかな?

 

俺はいいことはしていないかもしれないが

悪いこともしていないと思う。

 

天国行きの判断の基準はどこにあるのだろう。

今からでも間に合うか?

 

よし、いまから切符が買えるように

頑張ろうか。

 

 

地獄行きの可能性もあるけどね。